40回生【同窓会入会式】

行事案内

令和3年 2月26日 宮城県名取北高等学校にて、同窓会入会式が行われました。

学校での行事も、体育館で執り行われるのは久しぶりの様子で、生徒や先生方の緊張感が伝わってきました。
いつもの流れの中で粛々と執り行われましたが、「コロナ禍」特有の光景がそこにはあり、いまだ我々は緊張感をもって過ごさなければいけないという現場感を体験させていただきました。

特に、生徒・先生方「全員がマスク」着用
同窓会会長挨拶・校長先生の挨拶もマスク着用でスピーチ
また、最後の校歌斉唱は歌うことなくCDをかけるという状況でした。

学校という区切られた空間で過ごす生徒や先生にとって、「コロナ禍」は本当に相性の悪い状況なんだと考えさせられました。

本来、あるはずの行事を体験することなく学校を卒業する生徒の皆様を想うと、災害とはいえ残念という言葉では済ませたくない思いを感じ、閉式宣言で幕を閉じました。

ふと思えば、あれから丁度1年、

1年前も入会式が終わった後に、コロナ禍の件で翌月の卒業式に同窓会会長ほか参列の皆様方に連絡が入り、参加の見合わせの問題が出て、結果して昨年は卒業式に同窓会は出席することがかないませんでした。
そして今年も、卒業式は最少人数で執り行われるようです。

同窓会として卒業式に参列できないのは誠に残念でなりませんが、万全を期す状況を考えると仕方がありません。

同窓会も会員数1万2千人を超え、また新たに若く力を蓄えた沢山の新同窓生が加入されました。

令和3年の卒業式も、無事に執り行われることを願い、卒業生皆様のご健勝ご多幸をお祈り申し上げます。

同窓会

同窓会へのご要望や
お問い合わせはこちら
同窓会へのご意見やご要望
お問い合わせはこちら